ブログ

新型コロナウイルスによる住宅設備機器の一部受注停止、及び納期遅れの発生について

世界的に猛威を奮っているコロナウイルスの影響が建設業界にも広がっています。

現在、中国に生産拠点を置いているTOTOやLIXILなど、住宅設備関係の供給元の一部におきまして新規受注の一時的な停止、納期遅れが発生している状況です。

今後の新規受注分の住宅設備機器の納期につきましても、現段階ではメドは立っていない状況です。

参考:新型コロナウイルスの影響じわり、住設大手が一部の新規受注を停止

 

このような現象は私達だけではなく、胆振地区や北海道全域、ひいては日本全国の工務店が同じような状況にあります。

事態が収束し、日常を取り戻すまでこの状況が続くことも考えられますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。