ブログ

現場の小技を考える

こんにちは!現場スタッフの駒井です。

只今豊浦町にて平屋の戸建住宅を建築中です。

住宅内部の壁には石膏ボードと呼ばれるものが使われていて、それを張る作業には集塵丸ノコを使います。

普通に丸ノコで切ると部屋中粉だらけになるので、切りながら粉塵を吸い込む集塵丸ノコを使う職人さんがほとんどです。

ふと気づいたんですが、これでボードを切っていると前方から周囲に結構な勢いで粉が撒き散らかされるんです。

現場が汚くなるのでなんとかしなければと思い、悩むこと2分。

集塵丸ノコ

100均のファイルを切り、養生テープでぺったん。

これで前に飛ぶ粉のガードが完成。

試しに切ってみると…ほとんど粉が撒き散らない!!うまくいってよかった。

こんな感じのちょっとした工夫をして、ちょっとでも楽になればと思いながら日々仕事してます。

以上、現場の小技でした!